【陰陽師】耐久パーティーでの般若は魅妖?デバフに強い輪入道?

巷では『彼岸花』で出てくることで、耐久パーティーが多くなってくると言われています。
耐久パーティーの構成も新しいキャラが出るたびに変化していますが、その中でもキーになっているのが『般若』かなと思います。

最近、輪入道をセットすることでデバフ受けても再行動で敵のパッシブを封印しにいくという般若をみかけて、強いなーと思いました。
ただ一番多いのは魅妖般若だと思うので、実際に闘技で試してみました。

般若について

パッシブで敵の御魂効果&パッシブを封印するスキルを持っています。
スキル3が全体攻撃なので、敵全体を封印できる。

般若が強い相手、弱い相手

パッシブ・御魂に依存するキャラには強いです。

御魂に依存するデバッファー『雪女』や魍魎使った『大天狗』『姑獲鳥』、『鳳凰火』も50%効果命中がパッシブなので有利に戦えるようになります。
アタッカー相手では御魂を封印できるので、御魂で補強されたダメージ『針女』『破勢』なんかのダメージ分は最低でも軽減できます。

逆に、『兵俑』『夢喰い』のようなスキル自体が強いキャラにはあまり効果が発揮できません。
『兵俑』は『反魂香』が多いので、御魂封じれば挑発からのスタンという2ターン拘束コンボだけは崩せますかね。

一番多いのが魅妖般若

魅妖の御魂をセットすることで、単独でパッシブ&御魂封印と行動阻害を両立できるのが良い。
スキル的に効果命中を上げなければいけないので、それを活かせるのも良いですね。

般若には輪入道も強いんじゃないか

陰陽師はスキルに鬼火が必要なのと、他にも優秀な御魂が多いので、輪入道を装備させたい式神ってあまりいないですよね?
ただデバフが溢れる今の環境だと、『輪入道・般若』が強いなと思っています。

デバッファーで御魂に依存しない式神である『般若』『夢喰い』なんかにつけると、耐久戦に運の要素を絡めることができるようになります。
このゲームは殆どのデバフが1ターン拘束なので、20%の確率で再行動できるとデバフハメを抜けられる確率があがります。

そう思って実際に使ってみたところ、たしかに強さはありました。
ただ私の編成だと、雨火流ぐらいにしか使えませんでした。
魍魎・雪女対策だと一目連のバリアの方が良いんですよね。

ただ、対雨火流に使ってみたところ、たしかに鳳凰火のパッシブを封印できるので強い。
スタンされる確率が大幅に減ります。
雨女のパッシブも封印できるので、兵俑と合わせて使うとかなり有利に戦えます。

問題があるとすれば、雨火流自体がそこまで多くないところでしょうか。
今は兵俑が多いですからねえ。

まとめ

般若の御魂を魅妖と輪入道で試してみましたが、輪入道は使い所が限られるなと思いました。
私の場合は雨火流のみになりますから。

逆に魅妖の場合は結構使い所は多くなりそうです。
拘束が魅妖効果のみっていうのは少し弱いようにも感じますが、闘技において5名という枠があるので、一人二役出来る方がやっぱり使いやす。

ということで私は魅妖の御魂でしばらく使っていこうかなと思います!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA