【陰陽師】荒川の怒り9階を攻略!タコボスは日女巳時使わないと厳しい!

今回の異聞ダンジョンは厳しいですね、紅葉以降は楽だったので記事にしてなかったですが、荒川の怒りは歯応えが違う!

まずは9階の攻略記事です。
次は10階ですがクリアできるのだろうか。

荒川の怒り9階 攻略メンバー

  • 陰陽師:神楽
  • 姑獲鳥(針女)
  • 鎌鼬(招き猫)
  • 恵比寿(薙)
  • 一目連(招き猫)
  • 酒呑童子(日女巳時)

シールド持ち式神は今後を考えても育成しておく必要ありそう

ほぼ良く見る式神ですが、敵の火力が恐ろしいためシールド持ちが欲しいです。
私は先日『一目連』を手に入れたので使ってますが、そうでなければ『鯉の精』を星5にして使う予定でした。

今後、異聞ダンジョンはますます難しくなってくるので、『一目連』か『鯉の精』は育成しておいたほうが良いかと思います。

タコボス対策に日女巳時が必須

この階はステージ3がタコボスで火力がハンパないので、『日女巳時』セットした連撃キャラが必須になります。
『一目連』が育っていれば耐えられるということでしたが、星6したてでHP23000くらいでは無理でした。

逆に、『日女巳時』いれたら一発クリアだったので、無理して苦労するより入れたほうが良いです。

陰陽師は神楽一択

陰陽師は防御UPと行動ゲージUPを持っている、『神楽』がおすすめです。

『安倍晴明』のバリアは一度しか攻撃を防げないので、今回の『荒川の主』のように色んなタイミングで攻撃してくる場合は不向きです。

タコボスでも、『日女巳時』持ちの式神を行動ゲージUPで動かして、敵にターンを回させないためにも『神楽』が適任です。

荒川の怒り9階 ステージ攻略

ステージ1・2はそれほど難しくない

ステージ1は特に難しい所はないと思います。

9階ではステージ2が『荒川の主』ステージなります。
『荒川の主』厄介ですが、それ以外の敵が比較的やらかいので、むしろ7・8階の方が難しかったくらいです。

HPは常に満タンに、HPが低い場合は無理してスキルを使って反撃を受けないように。
9階では『日女巳時』持ちを入れるため、枠的に蘇生役などがいれずらいです。

なので、アタッカーが『姑獲鳥』などでもHP満タンでシールドついているような、絶対死なない状態以外ではスキルは使わないほうが良いです。

ステージ3 タコボス

『日女巳時』でターンを回さないようにすれば、余裕で倒せます。
できるだけ連撃できるキャラに『日女巳時』御魂をセットして挑みたいです。

『酒呑童子』や『妖刀姫』、SSRだと『煙々羅』や『以津真天』ですね。
ただ3連撃ぐらいの攻撃だと、発動確率下がるので、ある程度ダメージ受ける事になると思います。

ちなみに『日女巳時』連撃持ち式神をいれれば、このステージでは『一目連』は必要ありません。
ボスはほぼターン回らないので。

式神のステータス

最後に式神のステータス載せておきます。
御魂ですが、星6は全体でも2〜3個くらい。ほぼ星4・5使ってます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA