ゲーム環境整えるためにHDMI切替器を購入!モニター1台にPC・PS4・NSを切り替えて使う。

TV無いのでPCモニターでPCとPS4をしていたのですが、さらにニンテンドースイッチが増えたのでモニター周りを色々整えました。

元から幾つか課題がありまして、

  • モニターのHDMIケーブルを都度付け替えていた
  • モニターに音声出力無いので、PS4はゴニョゴニョやってヘッドフォンで聞いていた
  • モニターの画面が20インチぐらいで小さい

というわけで、モニターを新しく買って、HDMI切替器を導入しました!

Dell S2418H 23.8インチ モニター

こんな感じで24インチをメインモニタにすることにしました!

このモニタを選んだのは理由があるんですが、一番はスピーカーが付属っていうことです。
私は音なんてiphoneレベルで構わない人間なので、適当な外付けスピーカーがあればいいんですが、机に置くのは邪魔だから嫌なんですよね。

このモニタはスタンド部分に置けるスピーカーなので邪魔にならないのと、今回はHDMI切り替え使うのでモニターとスピーカーの相性は、モニター付属なので安心出来るかなと思いました。(安定性とかどれほど関係あるかわからないけど)

S2418Hの液晶

画面はきれいです、発色も問題ないです。
ただこのモニター非光沢と仕様に書いてありましたが、画面ツルツルなんですよね。

ずっとMac使っていてむしろ光沢液晶のほうが良いので、全く問題ないですが。

S2418Hのスピーカー

スピーカーの右側に+と-ボタンが付いていて音量を調整できます。
-ボタンを長押しでサイレントモードにできます。

音質はこだわりなさすぎてわかりませんが、その辺のリーズナブルな外付けスピーカーと同じくらいの性能はあると思います。

HEJSANG HDMI切替器 6入力1出力(リモコン付き)

今のところ使ってみた感想ですが、以下のような問題があります。

  • リモコンが効かなくなるときがある
  • PC画面のときにたまに接続が切れて、数秒画面真っ暗になる

この辺が設定のせいなのか、もう少し長く使ってみないと評価できません。

HDMI切替器は沢山ありますが、評価は使う人の環境によってかなり変わる印象です。
その中でも問題起こりやすそうな機種は、『外部電力が無い』『AUTO切り替え機能』です。

外部電力が無い

そもそも電力が不要なものは物理的にケーブルを切り替えているだけのものがって、それは避けました。

AUTO切り替え機能

これは今回の機種で間違えてしまったんですが、AUTO切り替えは問題でるケースが多いみたいです。
AUTO切り替え無い機種選ぼうとしたのですが、間違えました。

今回購入したものはAUTO切り替え付いてしまっています。

まとめ

HDMI切り替え器って完璧な製品が無い気がします。
どれも微妙に評価が分かれていて、なんででしょうかね。

なんか今回のも悪くないけれど、気になる点はあるので、しばらく使ってみてから報告記事に上げたいと思います!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA