【陰陽師】御魂漆階(七階)オート周回のステータス紹介

ゲーム始めてから2週間たって、プレイヤーレベルも44になりました。

ランク六の御魂がドロップする御魂漆階(七階)をオート出来るようになって、
育成も進んでランク5が2体になりました。

今は『妖刀姫』出現率アップイベントで運良くGetできたので、
次の目標は『異聞ダンジョン 妖刀の秘伝』の攻略を目指しています。
まだ八階までしかクリア出来ていないので、まだまだ遠いですが。

御魂漆階(七階)

攻略といっても、恐らくみんな使うキャラは似たような感じだと思うので、どれくらいのステータスがあればオートできるのか。
キャラクターのステータス載せていきたいと思います。

姑獲鳥

ゲーム内屈指の全体アタッカー。
まあ他の全体攻撃もちでも代わりは効くと思います。

御魂4セットは『針女』で、六番はクリ率御魂をセットしています。
まだ鍛えてないのでクリ率低いですけどね。

蛍草

攻撃力依存の全体ヒーラー。

姑獲鳥の次にランク5にしたキャラクター。
自己回復スキルも持っているので、攻撃全振りでもそこそこ耐久もある優れたキャラ。

御魂4セットは『招き猫』で、鬼火獲得チャンスを稼ぐ役割にしています。
反撃耐久パーティーを作ろうと思っていて、そうなると出来れば座敷童子を抜きたいため、サポートキャラは『招き猫』に置き換え中。

山兎

みんな使っているゲージアップ要員。

御魂4セットは『招き猫』で、回転あげつつ鬼火GETチャンスを作る役目。
ステータス的には攻撃寄りだけど、ランク4止なので御魂は耐久よりに。

椒図

ライフラインで安定性抜群。

御魂4セットは『地蔵の像』をテストで使っています。
正直効果あるかのか微妙なので、他の御魂に変えますかね。

座敷童子

唯一の鬼火生成スキル持ち。

説明不要ですね。早くスキルマにしたい!

まとめ

この構成はどこでも使ってるんですが、サポートキャラ多くて殲滅速度遅いし、できれば『椒図』『座敷童子』『山兎』は抜いたりしたパーティー作りたいですね。

抜くのであれば『椒図』で、もう一体アタッカーいれても御魂漆階(七階)周れました。

異聞ダンジョンとか高レベルなダンジョンクリア用に耐久寄りのパーティー構成も組みたいですね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA