【陰陽師】『妖刀の秘伝』妖刀・玖式(9階)。攻略パーティー紹介!

妖刀・玖式までクリアしたのでパーティーの記録を残しておこうと思います。
イベント始まってから捌式までクリアしていて、玖式はようやくクリアですね。

拾式は少しパーティーを強化してからチャレンジ!
クリアしたらまた記事にします。

攻略

敵は『妖刀姫・大天狗・青行燈・童男×2・赤ダルマ』

全体攻撃は禁止!

『青行燈』に会心を当てると『地蔵の像』が発動してHPの10%分のバリアがつきます。
30%の確率で他の敵にもつくので、耐久力が非常に上がってしまいます。

この仕様は拾式でも同じようで、考えなしに『姑獲鳥』など多段全体攻撃で会心を出しまくるのは、相当攻撃力が必要になります。

ここは単体攻撃で一体ずつ敵を倒していくのがベスト!

童男対策

『童男』の自身を犠牲にした全体蘇生に注意。
2体いるので両方同時に倒してスキルを発動させないように。

単体攻撃キャラしか居ない場合は、2体平等にHPを減らして、スキル使わせないように倒そう。

このステージは時間がかかっても倒されなければクリアできる

敵はHPを回復する方法が無いので、敵の攻撃で倒されなければ、じわじわ削って勝てる。
なのでパーティーは耐久よりが良い。

『妖刀姫』は単体火力が高いので、『椒図』のライフリンクは必須。
あとは『青行燈・大天狗』の全体火力に耐えられればOK!

陰陽師は『安倍晴明』でバリアと防御UPでガチガチにするのがおすすめ!

攻略パーティー

メンバーは『酒天童子』『姑獲鳥』『椒図』『蛍草』『山兎』。

アタッカーの『酒天童子』『姑獲鳥』は通常攻撃で敵のHPを減らす、『椒図』ライフリンクと『蛍草』の全体回復のための鬼火を絶対切らしてはダメ。
『座敷童子』を入れる枠がないので鬼火管理が重要になる。

酒天童子(4セット:反撃)

『酒天童子』は反撃御魂を装備していますが、このステージでは『青行燈』に攻撃当てたくないのであまり良くないです。
とはいってもそんなに支障もなかったです。

姑獲鳥(4セット:針姫)

『姑獲鳥』は『童男』を倒す時にスキルをうちましたが、それ以外は通常攻撃のみ。
味方の攻撃時に追撃チャンスがあるので狙った敵のHPを減らしやすいです。

椒図(4セット:地蔵の像)

ライフリンクを切らさないように。

蛍草(4セット:無し)

敵に『大天狗・青行燈』がいるため、常にHPは満タンに。
全体回復役はある程度速度がないと回復追いつかないので注意。
とくに鬼火の消費を抑えるため、『山兎』は頻繁にゲージアップできないので。

山兎(4セット:招き猫)

初手ゲージアップで先手をとりライフリンクを敵の攻撃の前に使う。
あとは鬼火の様子を見ながら使えるときにゲージアップを行う。

ステータス紹介

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA