【モンスタースーパーリーグ】始めたばかりの人が、知らないと損すること

これは先知っておきたかった記事です。
再召喚システムあたりはすごい重要システムなのに大分損していました。

再召喚システム

星3のモンスター5体を素材として特定のモンスターと交換できるシステムです。

交換モンスターは一ヶ月で変更されるようで、今は『ミホ』と交換することができます。
しかも、光や闇も当たるチャンスがあり、亜種を素材にすると亜種が出現確率も上がるなど、やっておいたほうが良いです。

これはずっと知らなくて持ちきれないモンスターは開放してしまってました。。。

みんな大好き狐娘を進化させたい人は是非獲得しておこう。

リーグでは単騎防衛!

リーグで勝つともらえるポイントで、召喚タマゴなどの景品と交換できます。
亜種が出現するタマゴもあるので頑張ってポイントを貯めたいですね。

リーグの防衛を1匹にしておくと防衛で負けやすくランクが下がりやすいので、
自分のリーグチケットをさくさく消費できるのでおすすめです。

日曜の締めのタイミングではダイヤをもらうためにランクを上げたいので、週末になったら本気防衛にするとよさそう。

グリームを活用してレアモンスターを進化

グリームはリーグポイントでもらえる素材モンスターで進化2にさせるための助けになります。

本来であれば同じモンスターを3体集めて進化させますが、グリームを代わりに使うことで星4・5のようなレアモンスターも進化させやすくなります。

それでも週に1体しか獲得できないですし、最低4体同じモンスターが必要になりますが。

今のところ進化1→2の時しかつかえるグリームしか見たことありませんが、もしかしたら進化2→3で使えるグリームもいるかもしれないですね。

序盤の羽(スタミナ補填)は残しておこう

レベルが上がるとスタミナが全回復しますが、序盤はレベルが上がりやすいためスタミナ使いきらないうちにレベル上がってしまいます。

受信箱やクエストでもらえる羽はとっておいて必要なときに使うようにすると、序盤たくさんプレイできるので効率がいいです。

モンスターを亜種にする!?

育ててるモンスターの別属性で亜種が出てしまうことってありますよね。
進化の素材として亜種を使うことによって進化後が亜種にできます。

見落としがちですが、これは進化させるときに補足で出てるんですよね。

自動バトルをうまくつかおう

これは使わないと損ってわけではないですが、便利な機能として戦闘準備画面でのバトル開始ボタンの上に「自動バトル」というチェックがあります。
これをONにして戦闘するとスタミナが続く限り繰り返しマップで戦闘をしてくれるので非常に便利です。

ほんとこのゲームはユーザーフレンドリーですよね。あれば嬉しい機能を用意してくれてます!

同じモンスターでも装備可能なジュエルの形が違う

詳しくはこちら▼
同じモンスターでも装備可能なジュエルの形が違う!モンスター厳選を考える

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA