【陰陽師】初心者が覚えていた方が良いこと

2月末にリリースされて爆発的に人気がでてるスマホゲーム『陰陽師』。

育成RPGとうことで早速ダウンロードして始めてたんですが、これはすごい!
完成度が非常に高いです。

普通、段階追って昨日を公開していくものですが、このゲームはリリースと同時にMAXもりでビックリしました。
レイドやユーザー同士のリアルタイムのバトルなど、まあよく見るシステムはだいたい実装されています。

特にレア度の高いキャラクターと普通のキャラの強さがほとんど無くて、必須で欲しいキャラはレア度が高くないのが良いですね。

一日のスケジュール

時間 内容
05:00〜 封印懸賞依頼更新
12:00〜13:00 闘技場解放
12:00 スタミナ20ボーナス受け取り可能 ※14時前に消える
13:00〜14:00 妖怪退治
18:00 封印懸賞依頼更新
19:00〜21:00 狩り戦解放
20:00 スタミナ20ボーナス受け取り可能 ※20時前に消える
21:00〜22:00 闘技場解放

陰陽寮(ギルド)

ギルドに入らないと、クリアできない任務もあるのでゲーム始めたらとりあえずどこかしらに所属したほうがよい。
陰陽寮には式神を放置育成できたりする機能もあるので、早めに入っておくことに越したことはないです。

友達申請

自分から申請しないとフレンド増えないので、そうなると友情ポイントの獲得や任務のクリアもできません。
メニューの「友達」→「申請」からおすすめのユーザーが表示されるので適当に申請しておきましょう。

ダルマの使い方

赤ダルマ

式神のレベル上げのために使うダルマ。
レベルを上げても獲得経験値があまり増えないのと、結構頻繁に手に入るのでガンガンつかってOK。

青ダルマ

赤ダルマの上位版みたいな。
ものすごいビックリするぐらい経験値が獲得できるので、結界寮の「式神育成」や「観戦」でレベルを上げて使いたい。
レベル10以上までは上げてから使いたい。

白ダルマ

レベルが上がりやすいダルマ。進化で使いましょう。
結界寮の「式神育成」や「観戦」につねに置いていて、進化もどんどんさせておこう。
進化には同じランクの式神が合成に複数必要になります。しかも高ランクになるほど素材数が増えるのでレベルMAXになったらガンガンランクアップさせておこう。

黒ダルマ

スキルアップ専用のダルマ。
スキルアップするには同じ式神をエサにする必要があるが、黒ダルマはその代わりとして使うことが出来る。
SSRなど複数手に入れにくい式神に使おう。
ある程度育成するキャラを見定めるまで取って置いたほうが良いですね。

御魂はセットボーナスで考える

御魂=装備アイテム です。
同じタイプの御魂を装備すると2セットと4セットでボーナスがあり、
2セットはステータスUP(HP15%UPなど)、4セットはパッシブスキル(被ダメージ30%カット)などがあります。

御魂 4セット+2セット

ここで注意したいのが4セット+2セットにすると、2セット効果が2つ、4セット効果が1つになるってことですね。
例)「2セット(攻撃15%UP)+2セット(会心15%UP)+4セット(ダメージ20%吸収)」

始めたころ2セット+4セットは2セット効果が3つに、4セット効果が1つくと勘違いしていました。
ステータスあげたい場合は意図的に4セットにしない方法もあります。

御魂 2セット+2セット+2セット

こちらは2セットを3つにした状態。
ステータスを上げたいキャラは全タイプをバラバラにしたほうが良い場合もあります。
例)「2セット(攻撃15%UP)+2セット(会心15%UP)+2セット(会心15%UP)」

序盤の御魂は上がるステータスが低いので、セットボーナスだけを考えて装備しておきましょう。

陰陽師おもしろいね

いやー陰陽師ハマっています!

過去やったアプリゲームで、育成系RPGはサマナーズウォーが一番できが良かったなと思っていましたが、
既存のゲームを研究して更に遊びやすくした感じですね。

御魂の解除費用がかからないとか、序盤でも中級レベルの御魂が手に入れやすかったり、最初は短い時間でそこそこ強くなれるのでがいいですな。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA