【陰陽師】初心者が式神を強くする方法。『石距(タコボス)』でウハウハや!

初心者が強くなるためには「進化」や「覚醒」でステータス伸ばすのと、
良い「御魂」を手に入れる必要があります。

『石距(タコボス)』は非常に有用なので、ガンガン育成していきましょう。

式神を進化させる(ランクアップ)

序盤強くなるために基本になるのは、主要メンバーのランクを上げること。
まずはレベル20まで上げてランク3にすることですね。

ランクは6が最高で、式神を入手時はランク2か3で手に入ります。
ランクアップするとステータスが上がり、最大レベルは5づつ伸びていきます。

進化には同ランクの式神がランクの数だけ必要になります。
そのため序盤はさくさく上がりますが、後半はエサの式神を用意するのが大変になります。

・ランク3への進化にはランク2の式神が2体
・ランク4への進化にはランク3の式神が3体

白ダルマは序盤から「陰陽寮」の式神育成やバトルの「観戦」などでどんどんレベルを上げておきましょう。

式神を覚醒させる

覚醒はどの式神も一回できる強化です。
覚醒には素材が必要で式神のレア度ごとに必要素材が増えていきます。

覚醒すると新しいスキルが開放されたり、スキルが強化されたり、ステータスアップしたりと、
キャラごとに色々な恩恵を受けることができます。

また見た目が覚醒後アバターに変更することにできます。
※アバターには「デフォルト・覚醒・条件開放」とあり、条件開放のアバターは伝記1を開放すると変更できるようになります。

どの式神から覚醒するべきか

個人的にはSSRは後回しで、SRとRからの方が攻略速度はあがりますね。

ゲージアップスキルをもっている必須級のキャラである『山兎』は、
そのゲージアップスキル自体が覚醒で習得できます。

『山兎』のように覚醒してこそのキャラもいるので、
序盤覚醒する順番を悩んだら、そのあたりも考えていきたいですね。

早めに中級の御魂を獲得するために『石距(タコボス)』を活用する

御魂の獲得には主に以下3つ

  • 妖怪発見(ストーリーを進めるごとに開放されていく)
  • 御魂ダンジョン(ヤマタノオロチ)
  • 石距(タコボス)

最初はストーリーを進めながら、妖怪発見でショボい御魂獲得するか、
御魂ダンジョンの低い階層を周るかとなりますが、
レベルが15くらいになってきたらマルチで『石距(タコボス)』に参加していきたいです。

石距(タコボス)とは

序盤・中盤ではかなり貴重な御霊や素材が手に入る、一時間に一回スタミナ30で挑戦できるボス。

怪発見マップで戦っているとたまに出現することがありますが、出現確率が低いのでマルチでできるだけ参加していきたい。

ただマルチで『石距(タコボス)』に参加する問題点があって、修験頻度が低いためすぐに参加枠がうまってしまう!

この「加入」ボタンを押すんですが、まあ「更新」押してから0.1秒以内に押さないと参加できませんね!
たぶん始めた頃は全然参加できなくてマルチで参加は諦める人も多いかもしれません。

解決法はただひとつ!

この2点を両手の指でひたすら連打!!

今はかなり多くの人がやっているので、そこそこマッチング欄には出てきます。
私もこのひたすら2点を連打することで、自分の望むタイミングでキッチリ『石距(タコボス)』いけているので是非頑張ってください!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA