【モンスタースーパーリーグ】『ヴィクトリア』ダンジョンで防御デバフの効果検証

ヴィクトリアダンジョン始まりましたね。

お知らせバナーが表示されているのに、なんかダンジョン見当たらないと思ってたらTwitterでお知らせきてますね。
10/4 12:00まで伸びたみたいです。いやー、よかった。

防御デバフの効果

まあざっくりと攻撃時のダメージを、通常と防御デバフついてるときで試してみたところ、
防御デバフがついてると『2.13』倍でした。
誤差はあるとは思いますが、まさかの2倍以上とは・・・

せいぜい1.5倍くらいかなと思ってましたが、思った以上に効果がでかいです。

今攻撃デバフ要因がいないのですが、そろそろ誰か育てないと。
攻撃デバフの効果はどれくらいなんでしょうかね。

攻略メンバー

Lジャネット/ワルキューレ/ネレイド/ホラン
ルーンは全て星4でワルキューレ以外は+6かそれ未満。
全然強化してないです。お金がないので。

ジャネットはLスキルのみの役目ですね。
火のジャネット進化Lv2は、水か木の進化餌になりそう。

ワルキューレ・ネレイドは、モナークと合わせてLv50まで育てたダンジョン系のコアメンバーです。
全員耐久型です。ワルキューレだけ体力・体力・攻撃と少し攻撃性能上げてますが。

ホランはまだ星4ですが防御デバフもってるアタッカーなので今回のダンジョンメンバーに選出しました。

一周するのに2分〜2分30秒くらいで周れています。
というかこれ期間中まわしてたら2〜3体、進化Lv3にできそうですね。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-16-02-28

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-16-02-35

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-16-02-50

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-16-03-26

各属性のヴィクトリアを見てみる

今手元には水・火・光のヴィクトリアがいます。
今回のダンジョンで大量の餌が手に入るため、どの属性を育成するか見ていきます。

火ヴィクトリア(防御系)

ノーマルスキル:挑発(クリティカルヒット)
アクティブスキル:全体ストーン(60%)
リーダースキル:味方攻撃力UP(30%〜50%)

スキルが両方共敵を拘束できるキャラです。
防御系ですがノーマルスキル挑発の条件がクリティカルヒットということで、
クリダメも上げてアタッカータイプにするほうがいいのかなと思います。

ただ自分はワルキューレ持ってるので、全体拘束は間に合ってるのとノーマルスキルがクリ率依存ってのがちょっと使いにくそうかな。

水ヴィクトリア(防御系)

ノーマルスキル:持続(30%2ターン)
アクティブスキル:全体スリープ(40%)
リーダースキル:味方攻撃力UP(30%〜50%)

持続はちょっと確率低いですね。
スリープも確率低いけど、ボスにも有効なのを考えるとよさそう。

スキルは平凡だけど、三属性では一番育てたいです。
理由は水属性って星4のキャラが不遇なんですよね。

そもそも水の星4って攻撃系がいなくて、だれをアタッカーにするかすごい悩んでます。
星4って手に入りにくいから三属性で一番使えそうなのを育てることにしてるんだけど、そうすると水で育てたいのがほとんどいない。

逆に火と木は優秀なのが多いから、そうなるとヴィクトリアはステータスまあまあ優秀だし水育てようかな、と。

木ヴィクトリア(体力系)

ノーマルスキル:スタン(40%2ターン)
アクティブスキル:全体スタン(60%)
リーダースキル:味方攻撃力UP(30%〜50%)

両方共スタン!
全体スタン持ってない人にとってはいいですね。

ただね、自分も育ててますが星3で育てやすい木ミホが、単体防御デバフ、全体スタンとかなり良い性能なのでまあ育てる必要はないかな。

光ヴィクトリア(防御系)

ノーマルスキル:防御比例ダメージアップ
アクティブスキル:防御比例ダメージアップ
リーダースキル:味方攻撃力UP(30%〜50%)

防御を上げればダメージが上がる、かつ光属性なのでクリ率が初期で20%。
ジュエルで防御+クリ率+クリダメ稼いでアタッカーですね。

スキルがダメージ特化のキャラって使う場所選びますよね。
アリーナでは使えるけど、ダンジョンだと全体拘束やデバフ持ちいれたいし。

闇ヴィクトリア(防御系)

ノーマルスキル:SP回復(100%で30%回復)
アクティブスキル:全体サイレス(60%)
リーダースキル:味方攻撃力UP(30%〜50%)

欲しい!
ノーマルスキルがSP回復でアクティブスキルが全体拘束のキャラがずっとほしくて、でも該当キャラってほとんどいないんですよね。

当たらないんだけと。今回の餌はこいつが手に入ったときを考えて少し残しておこう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA