【ARK: Survival Evolved】v231.0のアップデートでステータス大幅ダウン

(2015.01.22 追記)
現在はその後のアップデートでライフは以前の1/3くらいの上昇値にもどりました。以前ほどの1/3くらいですかね。
ただ、メレーダメージはそのままなのでLv90のサーベルトゥースで低レベル野生のティラノに挑んだ時は、倒すまでにライフ半分ぐらいになりましたね。

v231.0で大きく変わった所

1月5日のアップデートでテイムした恐竜のヘルスとメレーダメージが大幅にダウンしたとフォーラムが荒れてますね。

ログインしてみたところ、ライフ4600程のトリケラが1400ぐらいまで下がってました。
他の恐竜もライフとメレーダメージが3割以下ぐらいになっていました。

テイムした恐竜のステータスが下がるというより、LvUP時の上昇率が下がっているみたい。
なのでテイム後から今まで上げた分のステータスが再計算されてるみたいですね。

※フォーラムではメレーダメージが下がったことでの採取量減が大きく叫ばれていたようで、1月6日のv231.1で恐竜の採取量は3倍になる調整が入りました。

ゲームへの影響

採取量の調整がすぐ入ったおかげで、恐竜をつかった資源集めはそこまで大きく変化はない印象。

ライフが減ったのが一番影響大きくて、テイムした恐竜が死にやすくなってしまった。

  • 敵の拠点に育てたペットでの突撃はできなそう。
    タレットの盾にペットを使えなくなった。複数のタレット食らったら植物タレットでも死ぬと思う。
  • 野生の恐竜の脅威が増したので、陸路で安全に旅できなくなった。
    ウルフなど群れるやつらは、以前の状態でも4・5匹同時に相手にしてライフギリギリの戦いになることがあったのでもう怖くて近寄れない。
    個人的にHP2000以下は事故って死ぬ確率が高いので、Lv100以下だとライフガン振りしてとにかく耐久力確保する必要ありそう。

公式でも言ってるけど、プレイヤー自身に戦わせたいみたいですね。
銃火器と盾の重要度あがりそうです。

ソロプレイヤーからすると大型恐竜複数テイムしてるトライブには太刀打ちできなかったので、恐竜弱体化は銃火器揃えればワンチャンありそうな気がします。

今まではペットの重要度が高すぎたので、ペットを消耗品として扱うのは良いとは思うけど、そうなるとテイム時間がもっと短くなるとうれしいかな。

まとめると

今回のアップデートは色々言われてますが公式PVPサーバーでは良い改善ですね。ステータス変更は大きな調整なので、合せて他の部分もこれから調整入ると思います。

まだまだ改善の余地はあるので、ARKがますます面白くなることを願います!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL