【ARK: Survival Evolved】公式PVPサーバーをソロで生きる7日目

さて、懲りずにArkまたはじめました。

イカダ拠点篇 開始

前回の終わりで少し話しましたが、今回はイカダプレイでやっていきたいなと思っています。

イカダプレイはとは、イカダの攻められにくさ(海上)を利用して、鉄拠点化・爆発系武器の量産と力を蓄えて、
爆弾の貯蔵ができてきたら敵の拠点から資源を奪っていくスタイルです。

そのために序盤でテイムしたいペットがこいつら

  • ベールゼブフォ(蛙)
  • アルゲンタヴィス
  • ドエディクルス(アルマジロ)
  • ラプター

非戦闘用ペット(低レベルOK)

ベールゼブフォは虫を食べるとセメントペーストを生成できる。
ドエディクルスは石を砕いて採掘できる。

2匹とも頑丈な拠点を作る上で必要になります。

アルゲンタヴィスは鉄を山に採掘する際の運搬用ですね。

戦闘用ペット(Lv100以上ほしい)

ラプターは戦闘用恐竜の中で一番テイム時間短く、かつ攻撃速度が早いのでダメージがかなりでる。そのうえ足も早く小回りがきく。

弱点は積載量が少ない。

サーベルタイガーもノックバックがあって、強く、積載量も多いですが。
こいつはテイム時間がラプターより1.5倍ぐらい長いので、最初の戦闘用としては外しました。

最初の地域は南部から

最初にイカダをつくるまで過ごす場所は南部の湿地帯にすることにしました。
理由は最優先ペットのベールゼブフォがいるから。

まずはここで最低限の拠点として機能できるイカダハウスをつくったら、ベールゼブフォをテイムして鉄拠点をつくっていこうかと!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL